堀井秀之

第3の奇跡の必要条件

TEDxUTokyo2012
2012年05月20日
堀井秀之
東京大学i.schoolエグゼクティブ・ディレクター

 東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻、国際プロジェクト研究室教授。また、イノベーションの学校「東京大学i.school」エグゼクティブ・ディレクターとして運営統括をし、東京大学知の構造化センターではセンター長として知の構造化技術の活用により新しい価値を創造する活動を推進している。
 今回、TEDxUTokyoでは21世紀の行政・産業・学術をリードする人材に不可欠な「人間中心のイノベーション」とは何か、またそれを生み出す新しい教育のあり方について語りかける。日本には、明治維新、戦後復興に次ぐ第三の軌跡が必要であるとされている。そうした第三の軌跡を起こすのは、技術革新では無く、人間を中心としたイノベーションである。彼は、そうした第三の軌跡を起こしうる人物育成の為に、東京大学i.schoolを設立し、イノベーション教育につとめている。

More Talks from TEDxUTokyo2012
Even More...