市原えつこ

Designing death

TEDxUTokyo 2016 VIVID VISION
2016年05月29日
市原えつこ
アーティスト・妄想監督

学生時代より、日本独自の文化とテクノロジーを掛け合わせたデバイス、インスタレーション、パフォーマンス作品を手掛ける。家庭用ロボットのPepperに死者の痕跡を宿らせる新作「デジタルシャーマン・プロジェクト」では、あまり身近ではない魔術・信仰と科学・テクノロジーをつなぎ、新しい祈りの形や葬り方を提案している。

Even More...