皆さんこんにちは、Yです。

先月、10月18日に今年度初の公開イベントとなる TEDxUTokyoSalon “Ripples of Ideas” を開催いたしました。

本日はそのイベントの様子を裏側とあわせてご紹介したいと思います!

会場はTEDxUTokyoとしては初めて使用するダイワユビキタス学術研究館!内観は写真の通り。山小屋っぽくておしゃれです。

小ぢんまりとしていて一体感のある作りも、サロンにぴったりだと感じました。

DSC_4412

今回のサロンのテーマである”Ripples of Ideas”は、「アイディアの波紋」という意味で、この場で発信されるアイディアが一点にとどまらず広がっていったり、他と共鳴して新たなアイディアにつながったりしていけば…という思いを込めておりました。

1

また、こちらのメインビジュアルを見ていただけると少しイメージがつかめるかと思うのですが、「一歩踏み出す(…すると世界は変わって見える)」ということもテーマの一つに掲げていました。

スピーカーの話を聞いて、「ほう。そうか、それはすごい」で終わってしまわないように、何か持ち帰ってもらえるようなものがあるように!、と考えて(少なくとも私は!)みた結果です。

スピーカー→オーディエンス、という一方向だけでなくて、そのどちらもを「参加者(パーティシパント)」として、すべての参加者の方々がアイディアの発信者となり、相互に影響を与えられるようなサロンになればよいなぁ…と思っていました。

試行錯誤の様子は以下の写真からも見られるかもしれません(笑)序盤の企画ミーティングでの混沌とした様子です。

concept

せっかくなので前日の切羽詰まった様子もほんの少しご紹介…(鬼の進捗とは…笑)

鬼

参加を希望される方に書いていただいていた応募フォームでは「今踏み出せずにいること」や、「ものの見方が変わった経験」を問いとしたり、当日はオフステージ企画としてスピーカー、スタッフを含めたすべての参加者同士で互いの経験を共有したりしました。

写真はそのオフステージ企画での様子です!

IMG_6496 IMG_6497

オフステージ企画では、「新しいペンを考える!」というものから「今自分が情熱をもって行っていること/はまっていること」や「サロンでの気づきから、自分で取り入れたいと思ったこと」の共有、そして最後には「明日から〇〇してみる!」と思い切って宣言してみる、ということもやってみました(写真参照)。その後達成できているでしょうか…!?

DSC_4623

参加者の方々のいきいきとした表情、真剣な表情が印象的でした。みなさん積極的にご参加いただきましてありがとうございました…!

もちろん、トークも盛り上がりましたよ!

今回は三名の方にご登壇いただき、三者三様大変興味深くもパワーあふれるアイディアをお話しいただきました。

TEDxUTokyoとしては少し(?)珍しい笑いの多いトークセッションとなったかと思います!

トーク動画は近日中に公開いたしますのでそちらをお楽しみに…♪

DSC_ (58) IMG_6476

全てのセッション終了後は、場所を東京大学工学部11号館に移して懇親会を行いました。

直前でのご案内になったにも関わらず、大変多くの方にご参加いただきとてもうれしかったです♪

DSC_4629

そしてそして、私たちの TEDxUTokyoSalon “Ripples of Ideas” はまだまだ終わりません!

当日参加者のうち希望される方を対象に、Facebookグループを作成し、イベント終了後の活動や書いていただいたフォームへの回答の共有を行い、継続的にコミュニケーションが取れるよう試みています。現在55名ものメンバーがおり、楽しいです♪

group

TEDxUTokyoが単なる単発のイベントとなってしまうのではなく、関わる全ての方に何らかの影響を与える場になればよいなあと考えたりしています…(・ω・)

色々と挑戦が盛りだくさんの今回のサロンでしたが、無事盛会のうちに終了することができました。

これもひとえにご参加いただいた方々、そして日々ご支援いただいている皆様のおかげです!

今後とも TEDxUTokyo をよろしくお願いいたします♪

ご意見、お問い合わせ等は office@tedxutokyo.com までお気軽に!

IMG_1164